SOP統制事項(Rule and Manners)


フィールド内において

1.1 ゲーム開始まで銃に安全装置をかける。

1.2 銃口を標的に向けて射撃体勢に入るまで指をトリガーにかけない。

1.3 敵の攻撃に対しては効果的に応戦、敏速に敵の動きを止めること。

1.4 敵がヒットコールするか手で合図したかどうか気をつけて観察し聞き、反応なければ交戦を続行すること。

1.5 撃たれたら「ヒット」と味方に聞こえるよう大声で叫び、手や銃を挙げながら遅滞なくセーフティに戻ること。

1.6 至近距離での遭遇戦(CQC)では、頭部・顔面等への射撃は避ける。

    われわれの任務は敵を制圧することであって傷付けることではない。

1.7 ゲームが終わったら、銃に安全装置を確実にかけ、弾倉を抜く。

1.8 遠征時は全てフィールドの主催者側のルールに確実に従うこと。


セーフティ内において

2.1 全ての銃に安全装置を確実にかけ、弾倉を抜く。

2.2 安全のため銃口はいかなる場合においても人間側に向けて置かない。

2.3 常にエアガンを実銃のように取り扱うこと。

2.4 常に試射はシューティングエリアのみで行うこと。

2.5 ゲーム進行中は安全及び誤解を招くため試射、空撃ちを行わない。


その他統制事項

1. 常に適切に目を保護することを忘れない。

2. 全てのプレイヤーに対して威厳、敬意、名誉をもって接すること。

3. 遭遇線(CQC)においては最小限の武力及び射撃位置をもって制圧すること。

4. 遠征先フィールドマスターの説明、ゲーム筋書きを注意して聞き、適切な交戦規定を適用して交戦すること。

6. 良く笑い、良く叫び、良く走る、安全にそして大胆に 3Dock Soldierであれ。